【ふるさと納税でチームを応援しよう!!】

あなたの気持ちがチームのチカラに!


ふるさと納税で唐津レオブラックス・レオナイナーズを応援しませんか?
我々が拠点を置く佐賀県から、県内にあるプロスポーツチームを地域の「宝」として、新しいふるさと納税メニューの1つとして『チーム支援』を加えて頂きました!
このメニューでは、皆様のお気持ちが、ふるさと納税を通じて唐津レオブラックス・レオナイナーズに届き、チームのチカラとなります。
皆様からいただいた温かい貴重なご寄附を、チームのために、佐賀県と一緒になって有効に活用させていただきます。
私達は、ファンの皆様と一丸になって、地域に「誇り」や「希望」を与えられるよう戦ってまいります
皆様からの温かいご支援を心からお待ちしています!!

 
ふるさと納税で
チームを応援しよう!!
あなたの気持ちがチームのチカラに!
ふるさと納税で唐津レオブラックス・レオナイナーズを応援しませんか?

我々が拠点を置く佐賀県から、県内にあるプロスポーツチームを地域の「宝」として、新しいふるさと納税メニューの1つとして『チーム支援』を加えて頂きました!
このメニューでは、皆様のお気持ちが、ふるさと納税を通じて唐津レオブラックス・レオナイナーズに届き、チームのチカラとなります。
皆様からいただいた温かい貴重なご寄附を、チームのために、佐賀県と一緒になって有効に活用させていただきます。
私達は、ファンの皆様と一丸になって、地域に「誇り」や「希望」を与えられるよう戦ってまいります
皆様からの温かいご支援を心からお待ちしています!!

 

ふるさと納税お申し込みフォーム

上記をクリックしてください。
佐賀県ふるさと納税のHPにリンクしています。

【法人の方】(企業版ふるさと納税)

  • まずは寄附のご意向について、佐賀県スポーツ課(0952-25-7334)にご相談ください。

  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。

  • 寄附額に対し最大約9割(損金算入約3割+税額控除最大約6割)の税負担が軽減されます。

  • 本社が佐賀県内に所在する企業様の寄附については、本制度の対象となりません。

  • 寄附に対するお礼の品はありませんが、県HP等での寄附企業様の広報や感謝状贈呈が行われます。

  • 県とは別に、チームでも寄附企業様の広報やお礼状贈呈を行います。

 
 

★佐賀県ふるさと納税に関する詳しい情報はこちらをご参照ください。
 <<URL>> https://www.pref.saga.lg.jp/list03344.html


(企業版)佐賀県企業版ふるさと納税チラシ 

ダウンロードは こちらから

【個人の方】(ふるさと納税)

あなたの気持ちがチームのチカラに!
ふるさと納税で唐津レオブラックス・レオナイナーズを応援しませんか?

 
 佐賀県では、県内にあるプロスポーツチームを地域の「宝」として、チームを支援するための新しいふるさと納税メニューが加えられました。
 このメニューでは、皆様のお気持ちが、ふるさと納税を通じて唐津レオブラックス・レオナイナーズに届き、チームのチカラとなります。皆様からいただいた貴重なご寄附を、チームのために、県と一緒になって有効に活用させていただきます。
 私たちは今後も、ファンの皆様と一丸になって、地域に「誇り」や「希望」を与えられるよう戦ってまいります。
 皆様からの温かいご支援を心からお待ちしています。
 

★寄附の流れ

 
【個人の方】(個人版ふるさと納税)
・チーム名 「唐津レオブラックス・レオナイナーズ」 を指定して、インターネットまたはお振込みにてお申し込みください。
・1回当たり1万円以上の寄附が対象となります。
・寄附額に対し2千円を超える部分が寄附をした年分の所得税から還付され、翌年度の住民税から控除されます。ただし、一定の制限があります。
・寄附は県内・県外いずれにお住まいの方も可能ですが、お礼の品は、県外にお住まいの方に限られます。
 なお、県外にお住まいの方で返礼品をお選びいただく場合は、返礼品名称の頭に【施策】の表示がある「施策応援コース」用の返礼品をお選びください。【地場】の返礼品はお選びいただくことはできません。
・県からのお礼の品とは別に、チームに寄附者情報(お名前、住所など)をいただける場合、県内・県外を問わず、チームからのお礼状をお送りいたします。
 
①インターネットからのお申し込み
「ふるさとチョイス佐賀県ページ」からお申し込みいただけます。
・「ふるさとチョイス佐賀県ページ」はこちら
 >> https://www.furusato-tax.jp/city/usage/41000


※クレジットカードのほか様々な決済が可能です。
 
②お振込みによるお申し込み

※寄附申込時に「ふるさと納税ワンストップ特例」の申請を希望し手続をすることにより、確定申告が不要になる場合もあります。(対象:確定申告の不要な給与所得者等)